2008年10月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペット

2008-10-01 (Wed) 10:14[ 編集 ]

子供はペットが大好き。うちの子供たちも例外ではなく、オーストラリアでも「ラムが飼いたい、うさぎが飼いたい、犬が飼いたい、猫が飼いたい」とよく言われました。いつ移動するかわからない、留守にした時に面倒を見てくれる人が居ないという我が家の状況ではペットはとても無理。これまではずっと「ペット禁」の生活でしたが、インドに行ったら何かペットを飼おうとアノワーとは以前から話しをしていました。ここなら面倒を見てくれる人は沢山いるし・・・(笑)。

さて、何のペットにしようか?これが問題でした。無難に猫や犬にすれば簡単ですが、これは病気にもかかるし、予防接種なども受けさせなくてはいけない、それに何といっても長生き。子供が喜ぶうさぎもインドではペットとして売られているかは不明。そこで可愛い小さなひよこにしよう!と。ひよこなら長生きはしないだろうし(うちの子供達のせいで・・苦笑)。

近頃子供達はまだ学校が決まらず毎日退屈しているので、早速アノワーがひよこを探しに出かけました。ところが祝日が重なるこの時期、お店が休みだったりして通常簡単に手に入るひよこが手に入らない。そこでアノワーが買ってきたのは食用の鳩。インドでは食用の鳩が売られていて、鳩の肉はとても美味しいそうです。「少し遊ばせて後で食べればいい」とアノワー。

鳩がペットって・・・(苦笑)・・・。子供達は喜んだけれど。

鳩1 

エイブルと鳩。

鳩2

アダムと鳩。

鳩3

エリザと鳩。

ちなみに鳩はつがいです。もし子供達が上手く世話をしてくれればそのうち卵を産むかもしれませんね。名前は2羽とも「ミッキー」。子供達は別々に名前をつけたがっていたけれど、アノワーが鳩は自分の名前を区別できないから別々の名前をつけても混乱するだけ。同じ名前で呼び続ければそのうち呼び名「ミッキー」に反応するようになると。確かに・・・。

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。