2009年01月のエントリー 

スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Repubric Day

2009-01-26 (Mon) 17:44[ 編集 ]

今日はインドはリパブリックデイの為、祝日でした。インドがイギリスから完全に独立した日を祝うこの「リパブリックデイ」は毎年インド各地で式典が行われています。ここニューデリーでもインド門付近で盛大な式典が開かれると聞き、私達も式典を見に出かけることになりました。

式典が始まるのは午前10時から。式典に出かける前に、家の庭でささやかな式典を行いました。

リパブリックデイ1

毎日家のセキュリティを警備してくれているセキュリティの警察官達も今日は正装です。

リパブリックデイ2 

前日用意したインド国旗を揚げ、インド国歌を歌いました。我が家の子供達は毎朝学校の朝礼でインド国歌を歌っているので、インド国歌はもうお得意です。

リパブリックデイ3 

家の警察官のお兄さん達(おじちゃんかな?)と記念撮影。

そしてこの後式典に出かけたのですが、セキュリティの為、デジカメも携帯もそして鞄すら持ち込み禁止の為残念ながら画像はありません。式典の内容はというと、まず大統領の入場と着席から式典が始まり、軍隊や戦車などのパレードが続きます。そして最後にはインド各州の見世物。軍隊のマーチングバンドにあわせての行進は圧巻でした。そして普段身近で見ることが出来ないような戦車、軍艦、戦闘機などを見ることが出来、子供達は大興奮。一言で言えば、この式典は「インドはこれだけの軍事力があるんだよ」という威厳を見せ付けるかのようなパレードです。でもこれらはすべて、人に危害をもたらすものなので、見ごたえはあったものの少々複雑な気持ちでした。

夜には大統領官邸や国会議事堂、それ以外の公の建物がライトアップされました。

リパブリックデイ4 

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。