スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Happy Diwari

2008-10-28 (Tue) 10:59[ 編集 ]

Diwari 

今日はDiwari(ディワリ)祭。インドのヒンズー教徒にとっては1年の中で一番大きなお祭りの日です。この日は日が暮れると各家々では小さな素焼きの皿のランプやろうそくの灯で家中を飾ります。家によってはクリスマスデコレーションのように豆電球でバルコニーや外壁をデコレーションする家も。ディワリは光の祭典とも呼ばれています。

ディワリはヒンズー教徒にとって新年のお祝いでもあるので、各家庭ではディワリに向けて家中大掃除し、ディワリの為に新しい服を準備し、親しい友人やお世話になっている人には贈り物をします。贈り物の定番は甘いお菓子やナッツ、ドライフルーツ、花束、銀細工の飾り物や陶磁器など。子供達はお小遣いをもらったり、このディワリシーズンはどこの家庭も物入りのようです。日本のお正月のようなものですね。

ディワリのクライマックスは花火と爆竹。午後8時くらいから花火と爆竹の音で町は大騒音。特に午後10時からはこの大騒音と広がる煙に、「まるで戦場に居るみたい」と思ったほどです。近場で銃撃戦が行われていて、爆弾がドンドン落とされているような大騒音。

Diwari2

義母宅ではまず、アノワーが私達をドライブに連れて行ってくれ、町のディワリの様子を見て回りました。光の祭典・・まさにその通り。各家々に飾られたランプ、ろうそくの灯りがとてもきれいでした。その後家の敷地内でささやかに花火をしました。勿論子供達は大喜び。でも子供達が寝静まってからがメインイベント。敷地内では使用人さんが皆集まり、花火と爆竹を。それはもうものすごい騒音。この日は一晩中眠れない・・と聞いていましたが、その通りでした。(笑)

インドでディワリを迎えるのは初めてでしたが、とても楽しかったです。皆が笑顔で楽しそうに過ごしている様子を見るだけでもこちらも楽しくなりますよね。楽しいディワリ・・人々の笑顔で心が満たされた1日でした。

スポンサーサイト

コメント

うわ、楽しそう。
我が家の回りもインディアンコミュニティーは規模がおおきいので、結構お祝いしています。あと、今年は廉三だけつれて、初めてダウンタウンで行われるディワリフェスティバルにも行ってきました。おいしいものいっぱい食べたよー。

お祭りとか、その国々でいろいろで面白いよね。本国でそれが経験できるなんていいなー。情緒があっていいな。羨ましい!

なおこさんへ☆よりこ

今年のディワリは温暖化の考慮とセキュリティーの強化の為、例年と比べるとかなりおとなしいディワリだったみたいなんだけど、それでもすごかった!いつもはこれよりもすごいってどういうことなんだろうーってね。(笑)
インドの食べ物は美味しいよね。私もこっちに来てからついつい食べすぎちゃって、段々丸くなってきました・・。ベジタリアン用のメニューも充実してて、きっとなおこさん家族が遊びに来たらすごく楽しめると思う!いつか遊びに来てね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://horsham.blog123.fc2.com/tb.php/24-a6946ef3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。