スポンサーサイト

-------- (--) --:--[ 編集 ]
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雄鶏目覚まし。

2008-09-22 (Mon) 07:18[ 編集 ]

ニューデリーに到着した翌朝、朝の5時過ぎに「コケコッコー」という巨大音で私もアノワーもそして子供達も驚いて飛び起きてしまいました。
雄鶏の鳴き声を生で聞いたのは私にとっては初めてだった私はそれが本物の雄鶏の鳴き声だとは思えず、
「誰よ、こんな朝早くに目覚ましを設定したのは!」と思わず壁時計を外して目覚まし設定を解除しようとしたくらい。

雄鶏は早朝に「コケコッコー」と鳴くということは小さい頃から世界中の誰もが知っていること。でもまさに完璧な「コケコッコー」を聞いた私はそれが本当の雄鶏が泣いてるとは思えず目覚まし時計のアラームだと思ったのです。

この早朝の「コケコッコー」に飛び起こされたアノワーは、その日庭に放し飼いにしてあった3羽の雄鶏のうち2羽をディナーにしてしまいました。
1羽だけ残しても泣くのに。今朝も午前5時20分、元気に「コケコッコー」。この残りの1羽が食卓にあがる日も近いでしょう。

でも、朝5時過ぎに起きたい人にはこの雄鶏は役に立つかも。自動雄鶏時計(笑)。

スポンサーサイト

コメント

無事インドに引っ越されて新しい生活が始まったのですね!私が子供の頃、祖父母の家に行くとやっぱり朝から雄鶏が声高らかに鳴いていました~(笑)
落ち着くまでにはまだ時間がかかると思いますが、インドでの生活レポート、楽しみにしています♪

ブログ新しくなってたんだね。

みんなの(ご主人を除く:笑)元気な写真をみて、
すごーく安心しました。
無理しないでしばらくはゆっくりしてね。
パッキングだけでも相当な重労働だったもの!

>雄鶏
一羽だけ残ったら、もっと猛々しく鳴いたりして(笑)
ご主人に雄鶏が絶滅させられちゃうのね~。
雄は自分だけで十分ってこと?(笑)

おつかれさま!
無事にインドに到着したそみたいで、よかったです!
とりあえず、しっかり休んでね。無理しないように。

わが実家も昔は鶏がいた時期があって、朝は結構すごかった。あれも慣れだと思います。



コメントありがとう♪

>keikoさん、
雄鶏の鳴き声って朝のシーンとした中ではものすごく響きますよね~。あれから2日後に最後の雄鶏もディナーに(笑)。最近は朝は平和です。

>きーちゃん、
雄鶏と雌鳥を交尾させた卵を育ててみたかったな。
ひよこって可愛いものね。
きっとうちの子供たちは大喜びだわ。でも、気の毒だけど長生きはできないだろうケドね(笑)。
みんな1年前よりも大きくなった?次会うときはもっと大きくなって会いにいくからね。←大きくなるのは私以外で十分だけど。

>なおこさん、

へえ、慣れればあの泣き声を聞いても平気になるんだね~。

そうそう子供達がペットを飼いたがっててね。衛生面から考えると避けたいんだけど、今までペット禁(移動が多いから)だったから今回は何か飼わせてあげようかなと検討中。小鳥とかだと楽なんだけど(散歩とかしなくていいし・笑)。
でもやっぱりウサギ買いたいってうるさいよ。なおこさんのところは言わない?

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://horsham.blog123.fc2.com/tb.php/4-53528664

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。